月々の料金は

月々の料金は

電話加入権を取得し、固定電話を申し込んで実際に利用する場合、毎月の使用料金はどれ位の費用がかかるのでしょうか。
これもその使用目的で毎月の基本料金が変わってきます。これは一般の個人住宅などの住宅用と業務として利用する回線の事務用に分類されています。
個人で申し込む場合、ほとんどの方が住宅用として申し込みます。
住宅用は1級から3級までの分類がされており、以下の料金となっています。

【アナログ用回線】
・NTT3級局 1,785円
・NTT2級局 1,680円
・NTT1級局 1,680円
 
次にお店や会社など、商売や業務として利用する事務用も1級から3級までの分類がされており、以下の料金となっています。
【アナログ用回線】
・NTT3級局 2,625円
・NTT2級局 2,520円
・NTT1級局 2,520円
この、NTT級局の分類は同一市内局番内での加入者数により決定されています。

ISDN回線の場合は、そのNTT級局に関係なく住宅用が2,919円。事務用が3,706.5円となっています。
この他、1電話番号ごとにユニバーサルサービス料が525円(税込)が毎月かかってきます。

通常一般の方が住宅用として利用される場合は、月々の基本料金はアナログ回線で1,785円/月、ISDN回線で2,919円となります。
また、インターネット回線と同時に申し込んだ場合は、月々のインターネット回線使用料とプロバイダ利用料金が必要となります。
 

    Copyright(C) 電話加入権の今と今後 All Rights Reserved.